読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑感

◎さて、今日は懸垂。

ナローで順手、逆手で2セットずつ。

最高16レップス出来ました^^

逆手だとアームカールも兼ねます。

順手ですと手首をロックして前腕屈筋の運動も兼ねます。

デッドリフト、懸垂ともイマイチ安定していませんが^^;

雑感

◎さて、今日はデッド・リフトの日、先週無理をしてあげましたので、

今週はやや重く感じられました。旅の疲れもあるのでしょうか(笑)

90キロ×5回(アップ)、100キロ×5回、120キロ×5回(メイン)、

本日は先週より上がりませんでした。

最終的にはあと2.5キロ増やして120キロ(現在は正確には117.4キロくらい)で10回をキープしたいと思います。体重が減れば重量をこれ以上ふやすのも

難しいですからね。

 

デッドリフトもナローならば120キロ×10はまずまずでしょう。

調子を見て140キロ×10くらいは行きそうですが。

パワーリフティングの場合はスモウスタイルですからね。

 

◎こちらのブログはウエイトトレーニング関係と旅、仕事関係の思いを綴っていきたいです。アメブロの方は少しネタ(お笑い小噺)とイラストを。FACEBOOKは一番完成度の高いネタ(お笑い小噺)とイラストを。

 

◎海外旅行は①バンコク②香港③台北で回していますが、これらはジャンケンの関係に似ていますのでどれが一番とは言い難いです。もちろんバンコク便が安く出てればそれが一番なのですが、今年は安い便がありませんねぇ(*’ω’*)ノ🍇

 

◎台北は近くてまずまず安いのでその点は気楽です。食べ物も一番おいしいです。

香港はなんといっても賑やかさにかけては一番でしょう。そういった点ではバンコクの代わりになると思います。

雑感

◎本日デッド・リフトの日

90キロ×5回(アップ)、100キロ×5回、

120キロ×10回

正確にはバーの重さが7.6キロですので2.4キロ

軽いです。誤差の範囲と言う事で。

 

30代の頃と同じ感覚で引けました。

もう少し伸びそうです。

もっとも30代の頃より体重が増えているので(--)

これがアドバンテージになっていると思いますが、。

雑感

◎本日デッドリフト(ナロー)の日。

90キロ×5回(アップ)、100キロ×5回、120キロ×10回、

120キロ×10回成功でほぼ全盛時(30代)の水準に戻しました。(*’ω’*)。ストラップも使っていませんので昔より握力が上がっているのかもしれません。

まだまだ上がりそうです。今年の目標は140キロ×10回。(~~)

雑感

◎今朝も小説1本書いて快調を維持。

年間目標は最低50本です出来れば100本書きたいですね。3日~4日に1本の割合ですから、

これでもユルいですw。2年で1冊書けるとこれは立派な仕事ですね。

雑感

◎小説は年間50本が最低ラインです。出来れば100本書きたいですね。

200本で本一冊分と考えていますので、60歳までに5冊分は書きたいです。

最近はお笑い的なラストの「落ち」は気にせずに起承転結がしっかりしていれば、

それでいいという方針です。ショートショート(短編小説)として伝えることは

色々ありますからね。「人間というのは永遠に学び続ける」ということでしょうから、

小説の舞台が教室というのもいいのではないでしょうか。「永遠」というのは確かに

人ひとりの一生には限りがありますが、次の世代へのバトンタッチという意味ではこれ、科学にせよ薬学にせよ機械、PCにしてもどんどん発達の余地がありますからね。

 

◎さて、こちらのブログは書いては削除し、書いては削除しのブログになります。

まあ、自分の書いたものって後で読み返すと恥ずかしいものですからね。

体調管理のために重い腰を上げて海外にも行かなければなりません。

 

◎さて、私は過去の人とはRや旧君など限定的な範囲でしか会いませんし関わらない方向でいこうかと思います。まあ、小学校の子はどうしてるのかと思いますが、当面、元気にしていること風の便りで知る事が出来ればそれでいいのではないでしょうか。

 

◎小説の方は快調です。最低週一更新で!イラストの方はきっちりとした作品というのであれば、案外物のデザインがいいですね。アート的なものはぼちぼち描こうかとおもいますが。

 

◎曲作りの方も浮かんでくる曲を時々拾う分には問題ないでしょう。

あれやこれや手広くすると小説の方が書けなくなりますが。

 

◎さて、本日デッドリフトの日。気合い入れて3セット目(50キロ×10回、90キロ×5回)100キロ×10回軽々と引けました^^。

次回は110キロ×10回です。これで全盛期の120キロ×10回もすぐに到達です。

次回の予定①90キロ×5回(ウォーミングアップ)②100キロ×5回③110キロ×10回(メインセット)

 

 

雑感

◎さて、こちらの日記再開したいと思います。

小説の方は勢い復活しました。つらつら考えるに5分野(①小説、お笑い小噺②イラスト、漫画③作曲)回していると、小説の方も5分の1しか書けません。イラスト、漫画は暇つぶしですから良しとして、作曲は頭が作曲モードに入りますので当面中止です。

やはり1点突破とするならば当面小説に力を注ぐべきでしょう。こちらが一番形として残りやすいですからね。また、一番技術的に上のレベルにあります。

後の分野はほどほどに。

 

◎ウエイトトレーニングは3頭に刺激を入れるならば腕立て伏せでは弱いです。

やはりディップスを復活させました。アームカールとディップスを続けてすると

腕回りが39.5cmになりました^^。コールドはもっと細いですが。

ディップスをすると胸が大きくなるのが難点です^^;

上半身の力というのは案外腕力が関係してきますからね。

押す力は大胸筋というよりも臀部やハムからぐっと押す方が効率的です。

 

◎ダイエットは再びストリクトに取り組みます。

オートミールをしっかり食べて(一食30グラム×2,3回)空腹感を抑えます。

 

◎創作活動の方は再び小説メインに戻します。イラスト(ものや建物のデザイン)はまずまず完成しましたからね。漫画は暇つぶし。アートデザインは気が向けば。

お笑い小噺は適当に。作曲はどんどん出来て止まらなくなるので休止。

やはり小説が一番です。こちらは週一更新で年間50本が目標ですが、

週2更新ですと年に100本書けます。そうすれば2年で一冊分です。

50~60歳までに最低2冊分、できれば5冊分が仕上げて作品に相当のヴォリュームを

付けたいです。小説というのは、流行、大衆小説、純文学、ハーレクィーンのような恋愛小説、ラノベ推理小説など読み手の好みに合わせて様々なジャンルがあります。

つまり、すべての人に好まれたり認められなくてもいい訳です。そういった意味、自分のスタイルでコツコツ書いて行く事が大切です。

 

◎今日は快調で小説を7編も書きました。2週間以上更新がなかったのが嘘のような怒涛の快進撃です。ここら辺が面白いもので、頭のモードの切り替えといいましょうか。

毎日1本とはいきませんが年間100本も不可能ではありません。それならば10年で5冊分書けます。既に一冊分書いているのを予備としてトータル5冊を60歳までに書ければかなりのボリュームです。トータル1000編ですからね。作曲はこれは一人で

作業をしていても仕方がありません。ある程度編曲能力のある人との共同作業がベターです。絵の方は一コマ漫画はほぼ趣味になります。モノや建物のイラストデザインはこれはこれで一つの作品といえましょう。世界各国の代表イラストという目標があります。台湾(パイナップルケーキ)、アメリカ(ルート66の看板)、中国(小籠包)、

タイ(レッドブル)、日本(桜餅)、ベトナム(生春巻き)、イタリア(ピザ)、イギリス
(紅茶)、オーストラリア(ベジマイト)、メキシコ(サボテン)、まあこうったところでしょうか。少しひねりを入れますので必ずしもその国の人が思うものとは違います。まあ、イラストにしやすいので食べ物が多くなりますね。。
 
◎小説も表現が文法的にもイマイチな所はだいたい編集者が直します。
新人作家などは原稿用紙が真っ赤になって返ってきます。作曲も一人では無理ですが、イラストも線がどうしてもプロとは違いますから、描いた作品をプロのイラストレーターにもう一度トレースしてもらう必要がありますね。こうすると外枠の線が綺麗にプロ仕様になります。