7月28日

◎さて、トレーニングですが以下の様に変更しました。

毎日:エアロバイク20分、パンチシャドー。ラジオ体操少々、

コシティ(コシティ、ハンマートレーニング、リスト強化)

 

月:チンニング(5~10回)6セット(ワイド、リバース、ナロー各2セット)、

   ベントオーバーローイング、

火:リバースリストカール、ダンベルスクワット(ナロー2セット、ワイド3セット)

水:腕立て伏せ5~6セット

木:(アームカール)

金:パワークリーン(~30,40キロ)、デッド・リフト(~100キロ位)

土:レッグレイズプランク、ストレッチ

日:チューブトレーニング肩(インナーマッスル)、ローイング(背中))

   肩トレ(ショルダーホーン式2キロ×2、ダンベル(1キロ)インナーマッスル

   バーンマシン式プレート回転(1.25キロ×2)

 

シンプルな内容になりましたが、パワークリーンを採用しアスリート的な使える筋肉を

目指しています。もっともパワーだけどもそれなりに役に立ちますが(●´ω`●)

背中はパワークリーン、デッド・リフト、チンニング、チューブトレと充実しています。

肩は故障がちなので軽くチューブでインナーマッスルを。

上腕はリバースチンニング程度で少しサイズを減らします。もっともすぐにアームカールをしてしまいますが(●´ω`●)

腹筋はデッドで入りますので、週一でレッグレイズプランクを。

前腕はナローチンニングで屈筋に、パワークリーンで伸筋に刺激が入ります。

三頭筋は腕立て伏せで少々。

デッド・リフトの前にパワークリーンをしますのでデッドの重さは少し減ります。

もっとも年齢を考慮するとあまり重い重量にチャレンジするのはそろそろ終わりに

したいので、この方式を採用します。

これならばパワークリーンで全身鍛えられますので、他の種目は減らしています。

ジムにいかなくてもだいたいトレーニング出来ます。