8月4日

◎さて、きょうはデッドリフトを久しぶりに引きました。前回より約1か月ぶりです。

3週間前に腰を痛めましたのでお休みしていました。

はじめはハイクリーンを25キロ×10回。35キロ×10回と快調。

こちらは全身のバネ力を付ける運動です。年齢のこともありますのでMAXは40キロ程度で留めておきましょう。昔はアームカールを反動を付けて片手22キロで行っていましたので、バーベルで40キロくらいのハイクリーンでいいでしょう。

◎デッド・リフトは腰のこともあり75キロ×5回、85キロ×5回で終了。

こちらは徐々に重さを上げて100~120キロ×5回を目指します。

 

◎さて、私なりのbig3といいますと、①ベント・オーバーローイング②ハイクリーン③デッド・リフトでしょうか。

まず、ベントは広背筋のトレ―ニングですが前腕にもかなりはいります。これは引きつける力を付けるのにもってこいのトレーニングです。チンニングだと横からの引き付けとは少し角度が変わってきます。

続いてハイクリーンですがこちらは重量を上げるとデッド・リフトもしなくてもいいです。しかし、私はそこまでの重さを扱いませんので、別にデッドリフトをします。

以上3つのトレーニングで①体の連動制、ジャンプ力②前腕③脊柱起立筋④広背筋

ハムストリングス⑥大殿筋⑦腹筋⑧首⑨僧帽筋と鍛えられます。

私のトレーニングではほかに腕立て伏せやダンベルスクワット、プランクレッグレイズ、肩のインナーマッスル、リバースリストカール等を追加で鍛えますが。